不動産投資でマンションオーナーになろう!

会社勤めをして給料をもらっていても、この先収入が大きく増えることは期待できず、将来の「年金」も不安。
そこで資産運用をご検討されている方も多いと思います。
「不動産投資」は、マンションなどの不動産の物件を購入し、
購入した物件を他人に賃貸することによって収益を得ること。
経済的基盤を作ることのできる不動産投資には他の資産運用にはない楽しみがあります。
不動産投資を始めて、人生に「ゆとり」と「楽しみ」をつくってください。

収益性だけでなく、経営する楽しさや資産保有の満足感こそ不動産投資のおもしろさです!

お楽しみPOINT

  • point1

    購入後すぐに家賃収入が見込める
    不動産投資は賃貸不動産を購入後、借り主が見つかれば毎月の家賃という安定した収入(インカムゲイン)を長期にわたって受け取ることができます。
  • point2

    ローン完済でそのまま生活資金に
    ローンの支払いを完済すれば家賃収入を不労収入として継続的に受け取ることができます。例えば、老後の公的年金に加えて家賃収入が生活資金になります。
  • point3

    「所有」ではなく「経営」
    賃貸不動産のオーナーにも一般企業の経営者と同じような経営感覚が必要です。空室対策やトラブルにどう対処するか。経営感覚を磨き、事業家・資産家として成長する楽しさもあります。
  • point4

    売却して現金化も可能
    バブルの頃は値上がりによる売却利益が主流でしたが、現在では家賃収入による運用益が主流です。運用中に土地が値上がりしたり、買い手が見つかれば「売却」という選択も可能です。

不動産投資はこんな方に適しています。

不動産投資を行っている方の「職業」は?
  • 意外にも一般企業にお勤めの会社員が多数。若い世代からベテランまで幅広い年齢の方が「サラリーマン大家さん」になっています。
  • 不動産投資を行っている方の「職業」は?
不動産投資を行っている方の「年収」は?
  • 実は平均的な年収の会社員・公務員の方も、金融機関でローンを組んで収益不動産を購入しているケースが多いのです。
  • 不動産投資を行っている方の「年収」は?
  • なぜ不動産投資を始めたのですか?
  • 不動産投資の良いところは?

一般的な生活水準の方ほど将来に不安を感じて不動産投資を始める方が多くいらっしゃいます。
少額で始められる安定した投資であることが魅力です。

「不動産投資」の楽しさの理由は?

不動産投資の楽しさを例えてみると

不動産投資の楽しさを例え

投資商品としての賃貸物件の経営には、他の金融商品にはない楽しさやステータス感があります。自動車に例えれば高級外車のようです。安全性能が高く堅牢なボディを持ちながら、自分で操作するドライブ感もあります。誰が見ても高級をイメージし、ひとたびオーナーになれば社会的地位が高く見られるところも似ています。 自動車と同様、投資用物件も売却するなどで、一定の資産を形成できますが、自動車と違い不動産投資は定期的なリターンをしっかり享受でき、収入に繋がります。

他の金融商品と比べてみると

オーナーの満足感をイメージしました。不動産投資は資産運用商品の一つですが、他の金融商品と比べ「ステータス感や所有感」を強く感じられます。

他の金融商品と比べ「ステータス感や所有感」を強く感じられます。

不動産投資の魅力

  • 安定した副収入を得るために

  • 生命保険・医療保険のように

  • 節税効果を期待して

  • 不動産投資でマンションオーナーになろう!
  • 【投資物件選択のポイント】新築物件を選ぶべきか?それとも中古物件か?
  • お客様を親身にサポート マンガで解説 それいけ夢追くん
  • 採用情報
  • 【そヴろぐ】ソヴリック公式ブログ
  • 一般社団法人 相続診断協会
  • ソヴリックコーポレーションではファイナンシャルプランナーが皆さまのライフプランをサポートします。
  • ソヴリックコーポレーションでは賃貸不動産経営管理士の有資格者が皆さまをサポートします。

フリーダイヤル:0120-472-713

受 付|10:00~21:00
定休日|第1、第3火曜日、毎週水曜日

お問い合わせフォーム

不動産投資への簡単なご質問から
ご相談まで遠慮なくお問い合わせください。
誠心誠意お応えさせていただきます。

不動産投資、賃貸経営に関するお問合せ

フリーダイヤル:0120-472-713

受 付|10:00~21:00
定休日|第1、第3火曜日、毎週水曜日

お客様ご意見・苦情専用ダイヤル

皆さまのご意見お待ちしております。

フリーダイヤル:0120-472-177

受 付|10:00~21:00
定休日|第1、第3火曜日、毎週水曜日

アクセスマップ >

株式会社
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪タワーBオフィス 14階